手作りの結婚指輪で愛を伝える|ラブフォーエバー応援サイト

ハート

マリッジリングの選び方

結婚指輪は長年使うものですので、後悔しないように選びましょう。素材やデザイン、ブランドなど、2人の好みに合うものを探していきましょう。宝飾店のウェブカタログを利用すると便利です。結婚指輪を選ぶ際にはお店に来店予約をして、試着してから購入するのがおすすめです。

挙式の日取りが決まったら

男の人と女の人

二人の気分を盛り上げます

結婚式の日取りが決まったら、挙式までに結婚指輪を用意する必要があります。結婚指輪の購入は百貨店やジュエリーショップをお考えの方が多いと思いますが、気に入ったものが見つからない場合には手作りをおすすめします。最近では手作り結婚指輪のサービスを提供している専門店が人気で、気軽に挑戦出来ることから手作りを選ぶカップルが増えています。柔らかいワックスを削り出して原型を作り、それを元に職人が貴金属で仕上げる方法が一般的ですが、お店によって少しずつサービスの内容に違いがあるので事前に調べておくと安心です。結婚指輪のもとになる原型を手作りするというと敷居が高く感じてしまう方がいらっしゃると思いますが、プロの職人がサポートを行うことで誰でも上手に出来るように配慮されているので心配ありません。手作りの結婚指輪は結婚式の演出に一役買いますし、挙式をしない場合も二人で手作りしたことが思い出にもなります。そして何よりも、他では手に入らない二人だけの特別な結婚指輪になりますし、細部に至るまで好みを反映させられるのが大きな魅力です。完成した結婚指輪は職人の手により仕上げられているので、お店に並んでいるジュエリーと同じくらいの高品質なものになります。そのため、一生身に着ける結婚指輪として相応しいですし、結婚式で自信を持ってゲストに見せることが出来ます。結婚指輪の受け取りは、原型を手作りしてから一か月程度かかる場合が多いので、挙式をされる場合は慌てないように三か月から半年前にはお店に足を運ばれることをおすすめします。

質の良い指輪の選び方

指輪

デザインや価格などを重視して選ばれることが多い婚約指輪ですが、指輪の品質なども確認しながら選ぶようにしましょう。選定のポイントとなるのが、4Cと言われる基準であり、カット、カラー、クラリティー、カラットの4つについて見ることが大事です。

夫婦にとって大切な指輪

男女

結婚指輪はずっと身につける物なので、じゃまにならないデザインがよいです。また、サイズが合わなくなった場合など、ジュエリーショップではサイズ直しや買い替えをすることができます。金婚式などの節目で新しい指輪を購入するスタイルも人気です。